EchoLink (エコーリンク) 自由空間 YOSHINO EchoLinkProxy Srver


ここ数年のスマートフォンの需要は世界的に増加の一方でパソコンより出荷台数が超えたとよく聞くことがあります。EchoLinkの素晴らしい所はスマートフォンで気軽にON AIRが出来ることです。そのためかスマートフォンでEchoLinkされる方も一気に増えました。私もその一人です。 トラフィックの増加によりEchoLinkのスマートフォン用サーバー障害が多発しております。復旧までに半日から1日以上になることも珍しくありません。障害発生すればスマートフォンからのエコーリンクサーバーのアクセスが出来なくなるので使用することが出来ません。これでは日々管理している私なども含め不便で安定した稼動に支障をきたすおそれがあるためスマートホンでもEcholink通常サーバーにアクセス可能なEchoLinkProxy Serverの構築をいたしました。(EchoLink PC用通常サーバー障害はほとんどなく安定しています。)
EchoLinkProxyを稼動させるためにはグローバルIPが1つ必要になります。EchoLinkノードをお使いの方は、ISPをもう1回線必要です。
EchoLinkの使用ポートTCP5200 UDP5198:5199とTCP8100(通常)の穴あけが必要になります。
通常はJR9TIU-Lカンファレンスで稼動させておりますがサーバー障害時はカンファレンスを停止しEchoLinkProxy Serverを稼動いたします。Windows7のホストパソコンでWMwareを使用しDebian7 GNU/LinuxでEchoLinkProxy Serverが稼動します。接続の条件ですが -L -Rノードはアクセス禁止シングルノードの方のみです。パスワードはありません 緊急時皆さんに使用していただきたいので最大1時間に使用制限をかけております。緊急時はぜひご利用ください。
EchoLinkProxyの稼動サーバーはこちらから確認できます。

▼EchoLinkProxy publicサーバーリストはこちらから

※ *YOSHINO* EchoLinkProxyは下記のように表示されております。ご参考に


*YOSHINO* EchoProxy詳細
[アドレス] jr9tiu.dip.jp [ポート] 8100



▼YOSHINO 構築に戻る



▼自由空間 YOSHINO トップページに戻る