EchoLink (エコーリンク) 自由空間 YOSHINO スマートフォンで簡単APRS



APRS(:Automatic Packet Reporting System)はアマチュア無線でのパケット通信を利用しリアルタイムにデーターを通信し、配信する通信プロトコルです。GPSを利用し位置情報、メッセージ、天気情報などを送受信し、お互いに情報共有し無線で楽しむことができます。APRSを始めるためには無免許の方が使用出来ないようAPRSサーバー接続には認証が必要であり、認証番号はこちらより無償で発行していただけます。 無線機でのAPRS運用となると設定も面倒でパケット信号を受信できるAPRS基地局がカバーエリアにないとパケットデーターをサーバーにあげることができなかったり、無線機がないといけないのでいつでもどこでも発信ができない、 また定期的にパケートデーター送信(144.64や144.66)による不便さがあります。しかし最近はスマートフォンでお手軽にAPRSが出来る時代になりました。APRSソフトも無料のものから、google PlayストアーよりAPRSdroidソフトが有償(購入時一度っきり 約100円)ではあるが安定して最新機種まで対応のソフトがあったりで低コストでAPRSを始められます。スマートフォンのAPRSソフトはUIの作りもよく機能も豊富で使いやすいです。スマートフォンの運用の場合はコールサインのあと-5となります。
スマートフォンのEchoLinkでQSOしながらAPRSでお互いの位置情報確認しメーセッジを送信したりと、 スマートフォンでお金をかけず最新のアマチュア無線が楽しめますよ。
APRSdroid画面 



▼YOSHINO 構築に戻る



▼自由空間 YOSHINO トップページに戻る