EchoLink (エコーリンク) 自由空間 YOSHINO カンファレンスソフト


自由空間 YOSHINO カンファレンスは thebridgeというカンファレンスソフトを使用し皆様に発信、提供しております。 2014年8月現在 Windows、Linuxともに thebridgeのバージョンは1.09となっております。YOSHINOカンファレンスは常にバグ修正された最新バージョン Linux用 thebridgeソフトを使用し安定稼働を第一に考え皆様に提供しております。カンファレンス認証について、今現在は200以上の過密状態のカンファレンス稼働ではあるが空きカンファレンスが多いことやサーバー負荷、EchoLink人口の増加などにより*アスタリスクから始まるカンファレンスの申請は原則許可されておりません。しかしそれぞれのコールサインでのマルチコネクト運用は認められており、あらたに認証手続きしなくても使用することが可能です。 簡単にカンファレンス運用をはじめられそうですが、カンファレンスを提供するということは、365日24時間安定した稼働が求められます。回線の安定化 スピードも大事で停電時などの対策などカンファレンスといえどもサーバー構築のスキルも求められます。Windowsでもカンファレンス構築は可能ですがアップデートによる再起動連発や連続稼働によるシステム安定性には不安があります。やはりおすすめはLinuxでのカンファレンス構築です。極力システム再起動を抑え安定した稼働はバツグンです。勉強にもなります。カンファレンス構築をお考えの方はLinuxで構築されてみてはいかかでしょう  スキルアップにもなりますよ!
※注意 現在個人コールでのthebridgeを使用したカンファレンス運用は認められておりません。マルチコネクトを使用した簡易ルームでの運用をお願いします。(最大99人可能)



▼YOSHINO 構築に戻る



▼自由空間 YOSHINO トップページに戻る